FC2ブログ

検索フォーム


プロフィール

自作駄郎

Author:自作駄郎
東日本大震災の被災地でもある田舎で暮らし、日々思うこと、興味関心のあることをブログにしてみようかと7月21日(2013年)一念発起少しずつ始めてみたい。3日坊主で終わらないようにしたいものだが。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


DATE: CATEGORY:ネットの使い方
先日同級生の物故者供養が出来た。177人の同級生のうち東日本大震災で7人が亡くなった。それ以前に、それ以後に亡くなった人も含めての物故者供養だった。その時恩師の先生方も含めて集合写真を撮った。問題はその配り方だ。色々と調べていくと面白い。
まず写真のサイズにはL版、2L版、八切、六切等がある。近所のスタジオで聞いたら、L版が37円、2L版が158円との事だった。そして郵便物の定形内最大は長型3号の120×235ミリメートルだある。ここで問題になるのがサイズの問題。集合写真なので出来ればL版よりは2L版にしたいところだが、2L版のサイズは127×178ミリメートル。郵便で送るには7ミリだが大きいので定形外になり、切手が80円から120円になってしまう。コンビニでプリントアウトする選択肢もあり、L版30円、2L版80円と近所のスタジオよりはかなり安い。それでも2L版を送るには最低200円はかかる計算になる。勿論封筒代もかかる。そこでクロネコメール便という手段もある。すると送料が80円になり合計160円になる。
メール便でも封筒でも最終的には宛名の印刷が問題になる。結構これがトラブル。2枚3枚同時にプリンターの印刷部に吸い込まれたりして素直に印刷できた経験がない。
それはそれだが、知っていてやらなかった手段がある。送る側の手間ではなく受取る側の手間になる方法で、機械が苦手な人にはなかなか出来ない。そして面倒臭がる人はやらない。それでも今回実験的にやってみた。それがネットワークプリント。機械の前に立ってタッチパネルを操作し、お金を入れればプリントされる。但しこれには1週間というという期限がある。
今回この実験の案内はメールで送った。普段メールを頻繁に使っているなら問題はないが、ごくたまにしか見ない受取人にとっては1週間の期限は1日になるかもしれない。次にそれを受け取ってもプリントアウトする気持ちになるかどうか。そして恐らくないとは思われるが、近くにプリントアウトが出来るコンビニ(サークルKサンクス、ファミリーマート、ローソン)があるかどうか。最後にこちら側が示した手順、マニュアルに問題がないかどうか。お金を払ってまで、手間をかけてまで要らないという人も中にはいるかもしれない。
今のところ約30人に送って反応があるのは9人。物故者供養に出席しなかった人にも送っているので最終的にどうなるのか興味深い。
スポンサーサイト



テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

DATE: CATEGORY:ネットの使い方
ネット選挙が解禁されたが、不十分というか、今回は限定的と言うべきなのか。有権者がメールを使ってはいけない事になっている。LINEやFacebookのメッセージはOKで・・。なりすまし対策とは言うけれど。
NHKの夜7時のニュースの後のクローズアップ現代検証”ネット選挙”」は前半しか見ていないが興味深かった。
中でも自民党の体制がすごい。広告代理店とIT会社と協力して50人体制のネットメディア局なるものを作って対応したようだ。Twitterの投稿分析やニココニ動画の活用。特に岩手県では生活の党の投稿が多党に比べて多かったようだが、候補者への関心が低いと見るや党首の遊説をニコニコ動画でも流し関心度を高める方法はなんとも言い難い。でもこの方法を続けていき、直していくのは良い事だと思う。
因みに見なかった後半を見るつもりなら、NHKオンデマンドでクローズアップ現代も見られるようだ。勿論ネットに繋がった環境でないと難しい。真夜中の再放送を見る手もあるが。
DATE: CATEGORY:ネットの使い方
今日(07/22/2013)母校の高校野球の試合があった。ベスト4をかけた試合で、前日延長15回2対2の引き分けたので再試合だった。昨日はテレビ中継があったが、残念ながら今日の再試合は中継がなかった。私自身は常にコンピュータに向かっているのが殆どで、再試合だと気がついたのはFacebookでの後輩の投稿があったからだった。さあどうやって試合経過情報を入手しよう。主催の朝日新聞社のウェブサイトから得る方法があるが、直ぐに思いついたのはインターネットラジオである。NHKラジオ第1の「らじる☆らじる」を起動したが番組表にも載っていなかった。次に思いついたのが「radiko.jp」だった。コンピュータで仕事をしながらバックグラウンドでラジオを聞く事は可能だが、使ったのはNexus7。所謂タブレット型のコンピュータである。当然の事ながらアプリがある。Playストアから入手済み。チューナーを合わせて聞き始めた。
途中12時を回って昼飯の時間。WiFiの環境にいるので、そのままキッチンに移動してテレビのニュースをつけた。テレビの音とラジオの音、微妙にバランスを取りながら、途中攻守交代時にFacebookへ経過を投稿しながら(多分、故郷から離れても気になる母校愛のある奴等にも教えたい!)。
でも9回表2アウトの最後のバッターがバッターボックスに入って間もなく、テレビに母校が負けたとのテロップが出た。一瞬「えっ」と思ったが、そこはインターネットラジオ。タイムラグがある事を忘れていた f^-^);
DATE: CATEGORY:ネットの使い方
昨日(07/20/2013)ある勉強会に参加してきた。そこで「なるほど、面白い使い方だ」と思った事がある。それはAlertの使い方だった。
以前株価の監視でYahoo!Alertを使った事がある。実際株をやっていた訳ではないが--日中の仕事中には出来なかった--便利だった事は覚えている。その株価になったら売るとか買うとかのシミュレートができた。
今回教えられたのは株価ではないが、興味のある事に関するキーワードをAlertに設定するという方法だ。どうやらYahooは「Yahoo!アラートは2013年5月22日にサービスをリニューアルしました。」とあるので、使い方が変わったようだが、Googleにはある。早速登録。

copyright © 2021 興味のある事を種々雑多 all rights reserved.Powered by FC2ブログ